大宮の氷川神社は埼玉の開運パワースポットです

大宮の氷川神社は埼玉の開運パワースポットです

埼玉県さいたま市大宮区にある「武蔵一宮 氷川神社」は、日本でも屈指の古社です。地元では大宮の氷川神社と呼ばれて、親しまれています。その歴史は2,000年以上で、日本武尊が東夷鎮定の祈願をしたとも伝えられている由緒正しい神社です。
かつて武蔵国と呼ばれた荒川流域を中心に、現在も約280社の氷川神社が残っていますが、こちらの神社はその総本宮であり、初詣には毎年200万人を超える参拝客が訪れています。

 

氷川神社は出雲大社から勧請したとされており、ご祭神は出雲系の神様がまつられています。須佐之男命(すさのおのみこと)、稲田姫命(いなだひめのみこと)、大己貴命(おおなむちのみこと)の三柱です。そのため、縁結びや家庭円満、仕事の開運などのご利益があります。

 

大宮の氷川神社へは、大宮駅から徒歩で約15分ほどで行くことができます。また中山道から伸びる約2kmの参道には、約650本のケヤキが並んでいます。
広い境内には神池など3つの池があり、ゆったりと参拝することができます。散策気分を楽しみながら、開運パワーを頂きに行ってみてはいかがですか。


埼玉風俗デリヘルスタイル

埼玉専門のデリバリーヘルス情報サイトです。最新デリヘル風俗情報をリアルタイムにお届け。
www.sai-deli.jp/